トップ写真

トップ写真

2018年5月8日火曜日

庭の背景

好天に恵まれた連休には渋滞から逃れたタイミングで
都内へ行ってきました。
先ずは初巣鴨です。偶然4のつく縁日だったので賑やかでした。
100円で揚げたての天ぷらなんて贅沢です。
 携帯で店名を検索したところ時計が案内を始めました。
知らなかった。便利かもしれません。
 この巨大な塀は巣鴨から歩いても行ける距離の「六義園」です。
字通りではなくリクギエンと読みます。
 都会の真ん中、文京区にあるのが信じられない美しい自然空間です。
 大きなしだれ桜で有名ですが江戸時代の大名庭園「回遊式築山泉水」形式とあり、
字の如く滝も築山もあります。一部ビルの見える所もありましたが、京都を含め多くの庭園では背景をどう処理するかで苦労している様です。


個人宅の背景はプラン時に最初に考える項目なんですが、大きな樹木で隠れる様な
環境であるとひとつの理想ではあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿