トップ写真

トップ写真

2015年7月19日日曜日

正統派の名曲

群響ネタです。7月18日の定期演奏会はベートーヴェンのピアノ協奏曲第一番、
マーラーの交響曲第4番という正統派2曲とでもいう演目でした。
ピアノの小菅優さんの安定した実力のすばらしい演奏といい
マーラーの第四楽章で加わるソプラノの小林沙羅さんの暗譜による
表現力豊かな歌唱も圧巻でした。北関東で名演が聴ける不思議。
雨の日に見た榛名神社参道から見える小滝。

0 件のコメント:

コメントを投稿